浜名湖やまぶきの鰻(うなぎ)

やまぶきのこだわり鰻

お客様の声を頂きました

初めてご利用のお客様へ

土用の丑について

価格別商品

山吹ご案内


2017年5月営業日2017年6月営業日
 
うなぎ浜名湖山吹 ≫ うなぎのふっくら真空串白焼き ≫うなぎの真空串白焼き(大)130g 1串
買い物カゴへジャンプ
うなぎの真空串白焼き

うなぎのふっくら真空串白焼き 130g 1串
●よく脂がのって肉厚。しかも箸でさけるほど柔らか。

白焼きは、うなぎを素焼きしたものです。だから素材の良し悪しで美味しさが決まります。

当店では、この道一筋のうなぎ職人が活うなぎの中から上質で、しかも柔らかいものを厳選。さらに、水温18度の地下水でうなぎをよくしめて旨みを凝縮してあります。

浜名湖山吹では、食べたときの食感にこだわり、一般には手間のかかるのでしない、ざらつき感のあるひれ、背びれ、尾、むこう骨をすべてとり除いています。

 
■名称
うなぎの特選真空串白焼き(大)130gサイズ 1串
■内容量
串白焼き:1串(130グラム)
※タレ・粉山椒各1袋付き

※包装について・・2本以上の場合、一つの箱にお詰めして手配をさせていただきます。個別包装をご希望の場合、

御注文時に備考欄にその旨記入ください。

■賞味期限
白焼き:発送日から冷蔵20日間
■保存方法
要冷蔵(真空パック開封後は早急にお召し上がりください)
※冷凍保存される場合は箱から出して頂き、真空パックのまま保存してください。約1ヶ月位までにお召し上がり下さい。
■原材料
・白焼き:国産鰻
・うなぎのタレ:醤油(原材料に小麦を含む)、味醂、砂糖、うなぎエキス
・山椒:山椒
■特徴
大きさ :★★★★4.5
脂ののり:★★★★4.5
柔らかさ:★★★★4.0
太さ  :★★★★4.0
販売価格: 1,470円(税込・送料別)
ポイント数: 14ポイント進呈
商品番号: VSA14
ご購入数量  
ご希望のお熨斗紙(のしがみ)をおつけいたします。 三色の中からご希望の色のリボンをお付けすることができます。 メッセージカードにご希望のメッセージを代筆いたします。カードは三種類から選べます。 ヤマト運輸のクール宅急便でのお手配となります。 発送日から冷蔵20日間の日持ちとなります。

※お熨斗とリボンは同時お付けする事ができません。

うなぎのふっくら真空串白焼き 130g 1串

良質うなぎを十分に吟味しさらにその中から厳選したうなぎを、鰻職人が丹精こめて焼き上げたこだわりの逸品です。 浜名湖岸にある直営工場で、うなぎ一筋の職人が、一串一串丹精込めて焼き上げました。

お口の中でとろけるような旨みと上品なあじわいをお楽しみください。お届け先の人数に合わせて1串から何串でもお詰合せしますのでギフトにも安心して使えます。
※お召し上がり方の栞(しおり)付き

真空パックって味が・・・と思っているお客様へ

うなぎ専門浜名湖山吹の真空パック商品は 日持ちするように職人が調理した新鮮な鰻を、美味しさそのまま真空に閉じ込めています。また、合成保存料を使用しておらず、うなぎの味を損なわないように、レトルトパックや 一般的な真空パックの処理をしておりませんので、 うなぎ本来の旨みや風味を楽しんで頂けます。

この商品を購入された方はこんな商品も買っています
うなぎの肝吸い うなぎの肝吸い
うなぎ一匹にひとつしかない貴重なきもの入ったお吸い物です。
山吹秘伝のタレ 山吹秘伝のたれ
タレが多めに必要な方に、追加のタレもあります。
美味しく召し上がるには

白焼きは温めると美味しくお召し上がりになられます●調理は簡単です。
※串は温めてからクルクルとまわしながらゆっくりと手前にひきますと簡単に抜けます。

  • 白焼きを十五分蒸し、脂をよく落としてからまず皮側をよく焼きます。次に身の方に酒をふり、焦げ目がつくまでも香ばしく焼いて、あつあつをわさび醤油でお召し上がり下さい。
  • 蒸さずに焼く場合は生姜醤油でお召し上がり下さい。
蒲焼き風煮込み

手軽で簡単!白焼きを蒲焼き風に煮込んで手間のかからない、蒲焼きに似た方法として、蒲焼き風煮込みにしてもおいしくお召し上がりになれます。

  1. 白焼を適当な食べやすい大きさに切り、ガスグリルでちょっと焦げるくらいに焼きます。(串は、温めると抜けやすくなります。串をまわしながら抜いてください。)
  2. 醤油大さじ3、みりん大さじ1、砂糖大さじ2、酒大さじ1、水またはだし汁カップ1/2を鍋に入れ火にかけ、煮立ててタレを作ります。
  3. 煮立ったら、白焼を重ねないように入れます。(よくタレがしみこむように、途中でうなぎを裏返してください。)
  4. 再び煮立ったら少し火を弱め、タレがとろりと煮詰まるまで10~15分くらい煮こみます。(フタをすると、皮まで柔らかくなります。)
  5. お皿に盛れば、おかずに。そして、アツアツご飯にのせて、タレをかければうな丼の出来上がりです。